柏市 松戸市 野田市 我孫子市 流山市
地元密着型リフォーム専門店:東葛塗装センター

東葛塗装センター
無料見積り  お問い合わせ 
外壁塗装・屋根塗装・リフォーム:東葛塗装センター:柏・松戸・流山 の トップページへ戻る

営業エリア

【千葉県東葛エリア】

柏市 松戸市 流山市 我孫子市 野田市 鎌ヶ谷市

【その他のエリア】

茨城県守谷市 埼玉県三郷市等

価格,費用,費用,サイディング 外壁,タイル

自然エネルギー活用生活
今までの常識を変える「断熱から遮熱」

多くの人々は、自分の家には断熱材が入っているのに、夏は暑い冬は寒いという経験をお持ちのことと思います。

これは、断熱材の問題ではなく、遮熱ができていないという問題なのです。


断熱材と遮熱材との違い

「遮熱材」とは、グラスウール、ロックウール等の繊維系断熱材やポリスチレン、ウレタン等の発砲系断熱材等を言います。

「遮熱材」とは、米国で1920年から日常的に使われてきた反射材を言います。


熱移動の3原則 熱移動の3原則は対流と伝導と輻射です。

伝導熱 木材やコンクリート壁等、固定物を伝わって移動する熱

対流熱 エアコンやストーブに代表されるように、空に熱を与え移動する熱

輻射熱 太陽光のように、空気は暖めないが、物や人に当たって熱を発する
       (電子レンジの原理です)

すなわち熱移動の75%が輻射熱なのです。この輻射熱をコントロールできれば、住宅の断熱性能は解決できるのです。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

私達東葛は、増改築や屋根改装時に、2つの提案を行っています。

1. 屋根裏や外壁に遮熱材リフレクティックス(又はポリナム)を、従来の断熱材の代わりに使用します。

ファイバクラス断熱材代わりに使用します。ファイバフラス断熱材200mmもの厚さと、リフレクティックス8mmと比較すると、リフレクティックスの方がはるかに断熱効果(遮熱効果)が高いのです。

2. カラーベストやトタンに塗布できる断熱セラミック「ガイナ」です。塗布するだけで、室内の温度が5〜6℃低くなります。エアコンも使用しなくて大丈夫です。


これらの商品は、いずれも省エネと環境に貢献するエコ商品です。東葛は今まで100件を超すリフォーム工事をすでに実施し、多くの方々より喜びの声をいただいています。


標準的な工事費    リフレクティックス  8mm 貼り   4,700円/m2

                 断熱セラミック「ガイナ」  3回塗り         4,000円/m2


< 施工例 >


外気温38.5℃でもエアコン不要の工場(リフレクティックス貼る)


外壁や屋根裏に
リフレクティックスを貼る

屋根に断熱セラミック「ガイナ」


温度が劇的に下がる



無料小冊子お申し込み
無料見積り メールでお問い合わせ
特殊リフォームサービス
エコキュートリフォーム その他小工事リフォーム オール電化リフォーム
太陽光発電リフォーム ハイドロ塗装リフォーム シロアリ駆除リフォームリフォーム
高齢化対応リフォーム 遮熱・断熱リフォーム 耐震リフォーム
リフォームプラン情報
戸建全面リフォーム マンション全面リフォーム 住まい長持ちリフォーム
省エネ・エコリフォーム 地震対策・耐震リフォーム 自然素材リフォーム
防犯リフォーム バリアフリーリフォーム シックハウス対策

外壁塗装・屋根塗装・リフォーム:東葛塗装センター:柏・松戸・流山のホームクリップ 外壁塗装・屋根塗装・リフォーム:東葛塗装センター:柏・松戸・流山のリフォネット 外壁塗装・屋根塗装・リフォーム:東葛塗装センター:柏・松戸・流山のTOTO 外壁塗装・屋根塗装・リフォーム:東葛塗装センター:柏・松戸・流山のトステム 外壁塗装・屋根塗装・リフォーム:東葛塗装センター:柏・松戸・流山のINAX 外壁塗装・屋根塗装・リフォーム:東葛塗装センター:柏・松戸・流山のナショナル 外壁塗装・屋根塗装・リフォーム:東葛塗装センター:柏・松戸・流山のサンウェーブ 外壁塗装・屋根塗装・リフォーム:東葛塗装センター:柏・松戸・流山のノーリツ
提供:ホームページ制作e売るしくみ研究所