柏市 松戸市 野田市 我孫子市 流山市
地元密着型リフォーム専門店:東葛塗装センター

東葛塗装センター
無料見積り  お問い合わせ 
外壁塗装・屋根塗装・リフォーム:東葛塗装センター:柏・松戸・流山 の トップページへ戻る

営業エリア

【千葉県東葛エリア】

柏市 松戸市 流山市 我孫子市 野田市 鎌ヶ谷市

【その他のエリア】

茨城県守谷市 埼玉県三郷市等

価格,費用,費用,サイディング 外壁,タイル

自然エネルギー活用生活
屋根材の種類とメンテナンス

「うちの屋根はいつ頃塗り替えたらいいんだろう…」

外壁は、目で見て汚れや劣化具合を確認できるけれど、屋根はなかなかそうもいかないですよね。

屋根の塗り替えは、費用的には外壁と一緒にすることをオススメしていますが、屋根材によって、耐用年数やメンテナンスの仕方も変わってきます。


このページでは、屋根材の種類と特徴やメンテナンスについてご紹介します。



屋根材の種類とメンテナンス


屋根材特徴耐久年数メンテナンス
日本瓦日本古来から使われてきた瓦。
重厚感があり、現在でも和風建築では好んで用いられています。
耐久性に優れており、外的要因で壊れない限り、長持ちします。
50〜100年瓦自体は基本的にメンテナンスフリーです。
定期的に、漆喰の詰め直しや瓦の締め直し等が必要になります。
トタン金属屋根薄い鉄板に亜鉛をメッキした鋼板の屋根。
軽量で安価ですが、断熱性能が他の屋根材よりも劣ります。
また、雨音が伝わりやすいです。
10年〜20年7〜8年ほどで色あせが目立ってくるので、早めの塗装が必要です。
放っておくと錆びてしまい、耐用年数前でも葺き替えが必要になります。
化粧スレート瓦セメントと人工繊維や天然繊維を主材料として形成した屋根材。
軽量で、単価も安いです。
カラーも豊富にあるため、近年、最も普及している屋根材です。

参考商品名:カラーベスト、コロニアル
20年〜25年10年程度で色あせ、苔、カビが出てくるので、防水塗装が必要です。
セメント瓦セメントと砂を主原料とした屋根材。
単価が安く、耐久性も高いです。

参考商品名:クボタ洋瓦、スカンジア瓦
30年〜40年15〜20年で塗料が劣化するため、塗装が必要です。
ガルバリウム
金属屋根
アルミと亜鉛、シリコンから作られる、アルミ亜鉛合金めっき鋼板と呼ばれる物です。
非常に軽く、耐用年数も長いです。
すっきりとした印象を与えるため、近年のデザインハウスでは多く用いられています。
30年〜40年外的要因がなければ基本的に、メンテナンスの必要はありません。


同じ屋根でも、材質によって、耐久年数やメンテナンスの仕方が変わってきます。
屋根材に合った時期に適切なメンテナンスをしていくことで、屋根の寿命も延びますので、こちらのページを参考に、屋根のメンテナンスを検討してみてはいかがでしょうか?

気になった方は、お気軽にご相談ください。


お問い合せはこちらからどうぞ
無料小冊子お申し込み
無料見積り メールでお問い合わせ
特殊リフォームサービス
エコキュートリフォーム その他小工事リフォーム オール電化リフォーム
太陽光発電リフォーム ハイドロ塗装リフォーム シロアリ駆除リフォームリフォーム
高齢化対応リフォーム 遮熱・断熱リフォーム 耐震リフォーム
リフォームプラン情報
戸建全面リフォーム マンション全面リフォーム 住まい長持ちリフォーム
省エネ・エコリフォーム 地震対策・耐震リフォーム 自然素材リフォーム
防犯リフォーム バリアフリーリフォーム シックハウス対策

外壁塗装・屋根塗装・リフォーム:東葛塗装センター:柏・松戸・流山のホームクリップ 外壁塗装・屋根塗装・リフォーム:東葛塗装センター:柏・松戸・流山のリフォネット 外壁塗装・屋根塗装・リフォーム:東葛塗装センター:柏・松戸・流山のTOTO 外壁塗装・屋根塗装・リフォーム:東葛塗装センター:柏・松戸・流山のトステム 外壁塗装・屋根塗装・リフォーム:東葛塗装センター:柏・松戸・流山のINAX 外壁塗装・屋根塗装・リフォーム:東葛塗装センター:柏・松戸・流山のナショナル 外壁塗装・屋根塗装・リフォーム:東葛塗装センター:柏・松戸・流山のサンウェーブ 外壁塗装・屋根塗装・リフォーム:東葛塗装センター:柏・松戸・流山のノーリツ
提供:ホームページ制作e売るしくみ研究所